この道の果てまで

山下忠彦

シンガーソングライター、俳優、ラジオパーソナリティとしてご活躍中の山下忠彦氏の、コラム『この道の果てまで』『山下忠彦LIVE!太陽にあたる場所』FM845毎週月曜日13:00〜。『夕暮れエンタテイメント』FMハイホー81.4毎週火曜日18:00〜。『奈良町チャンネル』奈良どっとFM78.4毎週水曜日21:00〜。『ちさとシアター』隔週木曜日18:00〜。ONAIR中。

yamashita_2.jpg

「2015A HAPPY NEW YEAR!!!」

第101回

2015.1.15更新

015明けましておめでとうございます

年明け早々大雪の中無謀にも無知にも                                           ノーマルタイヤで立ち往生したり                                             バイクがパンクしたり、車のバッテリーが上がったりと                                   色々やらかしてますが

その度親切な方々に助けていただいて                                           大変ラッキーなのかただどんくさいだけなのか                                       1月半ばなのにもう既にかなり充実した年のスタートです。



インフルエンザも流行ってますが                                             自分は年末から喉の痛みや咳が続き                                            元旦からの生放送にはどえらい酷い歌声を聴いて頂きました。



ここで風邪をひいた時の早く治し方を                                           お医者さんがTVで言ってました。

スポーツドリンクを朝一番で温めて飲む
風邪のひきはじめにお風呂に入って
体温を上げれば免疫力も上がり
治りやすくなる。
民間療法やおばあちゃんの知恵袋で言われる                                        ネギを焼いて首に撒くとか、焼いたミカンを食べるとか                                    迷信では無く、共に効果があるみたいです。
                                                            ネギを焼いた時にでるアリシンが喉の殺菌になり                                      昔のミカンは酸っぱくて量が食べられなかったのが                                     ミカンを焼くと甘みが増し食べやすく成るらしいです。

そして病気の時に胃に優しいとしてお粥を食べますが
お粥もよく噛まないと消化にエネルギーをつかい
免疫力が下がるらしいです。
紅茶に生姜を入れて飲むと体が温まり
温かいお茶でうがいすると良い


全ては体温を上げる事により                                               免疫力が上がり体内のウィルスを退治する事が出来る。

でも体温が上がり過ぎるのも良くなく
その時は頭を冷やすより                                                 太い動脈があるおへその上を冷やすと良い



まあ風邪でお困りの方

ちょっと試してみて下さい。



ここから本題です。



冒頭でも言いましたが

本当に年の初めから色々な方々に助けて頂いてます。



今年は阪神淡路大震災から20年

その後に起きた東北の震災



まだまだ悲しみに暮れている

癒しきれない心の傷を抱えている人達もいるでしょう。



計り知れない悲しみや辛い事の連続で生きている人達に
生きていれば良い事ありますよって
希望持って前向きに生きて下さいなどと
本当の悲しみを知らない人が無責任に人を励ますなんて
なんて説得力のない無力さも感じるでしょう。



そんな中

異物混入や軽率ないたずらで世の中を惑わす人



ふと思った事があります



やはり命があっての人生



この心臓が勝手に動いてくれているから

生きている。

その心臓も

酸素を運んでくれる血液があるから動き

その血液を全身に流すのが心臓

もっと複雑に色々な物が絡み合い

自分の体を

人生を維持してくれている。



まあ当たり前の様で不思議な身体の臓器。



その人生の源になる命

その命はあなたが作った物ですか?

あなたの命はあなたがいつか自分で買った物ですか?

いつの間にか備わった命
自分の命は自分の物のようで自分の物じゃない

きっと神様が授けてくださった贈り物

借り物なのかも知れない。

そんな借り物を勝手に処分したり
無駄に使う事は出来ない。



誰にでも平等に訪れる死


その死に向かって1日1日終わって行く命

そんな大切な貴重な1日を
なんて無意味に過ごしたのだろうと思う時がある。

昨日死んでしまったあの人が生きたかった今日と言う1日

お金では買えない1日                   


平等に時間は流れて行く中
自分に与えられた時間を
どう無駄のないように過ごせるか。

時間は無限ではないと
普段気が付かない
見てみぬ振りをしている訳じゃない。

ただ日常の
何も起こらない日常に幸せが麻痺しているのだろう。


残りの命がわからないから
まだまだある、まだまだ出来ると
いつか手にする夢を勝手に想像しているだけ。

命が終わって行く時間を知れば
これからの生き方も変わるんだろう。



今の十代や二十代の若い人達を見て
年老いた人達はその可能性に羨ましく思う。

しかしその年老いた人達にも
十代があり二十代があり
三十四十と
同じように時間を与えられ
過ごして生きて来たはず。

その若者達も
いずれは四十五十代を迎える。

いや
迎えられず
志し半ばで人生が終わってしまう若者達もいる

自分は今日まで無事に生きて来られた事に

改めて感謝します。


色々な人達と出会い
色々な人達と恋に落ち
色々な美味しい物を食べ
色々な感動に出会い
喜びも悲しみも
色々と人生の醍醐味を

自分なりに皆さんと分かち合い感じさせて貰えた。


人とは比べられない人生。



友達や知人のお子さん達は

もうそろそろ受験で大変そうな話を聞く。



やはり生きて行く上では学歴が大切なのだろう。

でも

高い学歴は何の為に目指す?



ええ会社に入って高い給料貰って
生活を安定させる為?


じゃあ
家が元々お金持ちや宝くじが当たった家庭なら
高いお金出して高い学歴を得なくても

一生生活出来る使いきれないお金があれば
学歴なんかいらず生きて行けるだろう…。



まあそんな恵まれた家庭環境はごく一部



ほとんどの人達が庶民的で

権利収入とは無縁で

労働と共に生き甲斐を感じて生きて行き

死んで行く。

どっちの生活が良いかは個人的に色々あるにせよ
有り余るお金がある人は、人助けをするもよし
旅に出て世界を知るのもよし。

要は生きている間にどれだけ社会貢献や

自他共の幸せの為に力を注げたか。


どんなに汚点を残そうと
最後にはそれをも上回る貢献ができれば
終わり良ければってなとこがありますが・・・。



なんか言いたい事が色々と

だから何が言いたいの?って飛びまくってしまいましたが



明るい心、豊かな心

それがあなたの健康を守り

良い運命を招くと



そんな想いを胸に

今年も精一杯頑張ります。



2015年

皆さんにとっても幸多い年である事を祈ってます。