この道の果てまで

山下忠彦

シンガーソングライター、俳優、ラジオパーソナリティとしてご活躍中の山下忠彦氏の、コラム『この道の果てまで』『山下忠彦LIVE!太陽にあたる場所』FM845毎週月曜日13:00〜。『夕暮れエンタテイメント』FMハイホー81.4毎週火曜日18:00〜。『奈良町チャンネル』奈良どっとFM78.4毎週水曜日21:00〜。『ちさとシアター』隔週木曜日18:00〜。ONAIR中。

yamashita_2.jpg

「2014&この道の果てまで100号記念」

第100回

2014.12.15更新

皆様

2014年もあとわずかです。



1年12カ月365日が

嬉しいやら悲しいやら

あっという間に過ぎて行きました。



その中でも

今年は世間から遅れる事28年位の出来事もあり

30年振りに会う友達らとの交流もあり

ここ数年には無い

人生が変わった年でもありました。



そんな2014年を個人的に振り返ってみましょう。



1月は元旦から初詣をはしごして

新薬の人間モルモットになったり



2月は新年会で初たこ焼きを焼き

春休みの学生に交じり車の免許を取りに

教習所に通う(今頃)



3月は無事に免許試験も1発で受かり

貰った免許の顔の現実に

ショックを受ける。

MAN OF A MISSIONと言う映画のパイロット版に

雨降りでへなへなのヘアースタイルで

過去の侍役と現代のマフィアの1員に扮して撮影する



どんな仕上がりか未だに見ていない。



4月はこのコラムが8周年

FM845山下忠彦LIVE!太陽のあたる場所が9周年



時空脱獄NINJAの撮影で

始まって1分でズタズタに撃たれ

お金を奪われるヤクザに扮する。



5月は真田幸村博で真田幸村を演じる

山下忠彦46周年

1月に買い変えたばかりのスマホをバイク運転中に落とし

ひらいに戻った時には既に轢かれて画面が木端微塵。

服の中から蛾が飛びだす



6月は46歳になった途端に痛い風と書いて

痛風になる。

いや

詳しくは痛風疑い



殺陣の生徒さんから頂いている野菜ジュースを毎日飲み

それから症状は未だに出ず



なので疑いだけであった

と、思いたい。



車のミッションの練習にと

古い軽のスポーツカーを買う



軽のくせに高い方のガソリンを食らい

燃費も悪く

車の維持費の大変さを知る。

でも

今では何よりも大切なおもちゃでもある。



交換したばかりのスマホを又落とし

画面はひびだらけ

でも使えるのでそのまま11月まで引っ張る



7月は衣服の整理処分にリサイクルショップに

持って行く



引き取り買い取り額が37点で合計2500円?

ショックを受ける…。

毎年秋に呼ばれていたKBS京都TVのぽじポジ卵に生出演

車でメンバーと二人で行くが

その日運悪くクーラーが壊れ

狭い狭い小さい車にむさ苦しく男二人が汗だく。



8月は恒例の毎年楽しみにしているイベントが(主に屋台の買い食い)

ことごとく雨で中止。

ポッキーのCM撮影練習用に過去に飛ばされた侍役で参加。

燃費の計算ミスで車がガス欠になり

数百メートルスタンドまで押して歩く。

人生初の免停くらう(主に昨年のバイクでの違反)。

実は6月7月の2カ月の免停であったが

8月末まで待ってもらってました。



9月は念願の伏見桃山城築城50周年祭りに出る。

猫遊記(にゃんゆうき)と言うオタク感満載の自主映画に

100人斬りの1員で出る為に向かった駅で

自転車で背負い投げされた風の

一回転でこける。

背中に背負っていた竹光が1本木端微塵。

その次の週にはサドルが盗まれる。

それもこれも

駐輪代金150円をケチッた崇りだと…。



10月は自宅でラジオ収録している最中に停電・・・

と思ったら、電気を切られる。



人生2度目の免停



今度は90日と覚悟していたら

30日にしてもらう。



大阪城で行われた大阪の陣400年祭りに真田信繁役で出る



11月は5月に引き続き真田幸村博にて大阪の陣

真田丸の攻防に急遽出演。

新しい殺陣教室の打ち合わせ先で情報推命学の先生に

占ってもらう。

来年2015年は新しい事を始めるには素晴らしい年になる。

究極の影番長であり(プロデュース業)

60十代で成功し(喜んで良いのか?)

結婚するのは57歳前後(子供は恵まれない)

らしい…。

30年振り位にハードロックのイベントに友情出演し

音楽を始めた頃の気持ちを思い出す。

そのハードロックのイベントの次の週は

3年振りに演歌のイベントのKBS紅白歌合戦に出場。



年二回目の免停が明ける。



12月は色々な芸術家やアーティストが集まるイベントに

出させて頂き

出演者の一人から海外公演に繋がる話を頂く。

4月から毎月姫路でやっていた黒田官兵衛ショーが最終回。



年末は29日の恒例の本人の来ない(当然)

浜田省吾バースデーライブ

31日の奈良ラジオのカウントダウン生放送で終了



2015年元旦は奈良のインターネットTVから始まります。





そしてめでたく今回でこのコラムが切り良く100号です



100回目



100回もよう書く内容があったなぁと

我ながら思います。



読み返せば恥ずかしい事ばかりですが…。



来年1月は101号から。



そしてラジオも10周年を迎えます。



新しい事を始めるには物凄いええ年と言われています。



2014年

本年も日にちがずれていても気長にお待ち頂き

毎月お読み頂きましてありがとう御座いました。



今ではすっかりこのコラムをひと月一回書く生活が

身体に馴染んでいます。

もっともっと皆さんにも読んで楽しい

為になる様な事も勉強しながら

今の若者に説教にならない説教になるように?



色々な事を書いて行きたいと思います



本年もありがとう御座いました。



それでは皆様、良いお年を~。