この道の果てまで

山下忠彦

シンガーソングライター、俳優、ラジオパーソナリティとしてご活躍中の山下忠彦氏の、コラム『この道の果てまで』『山下忠彦LIVE!太陽にあたる場所』FM845毎週月曜日13:00〜。『夕暮れエンタテイメント』FMハイホー81.4毎週火曜日18:00〜。『奈良町チャンネル』奈良どっとFM78.4毎週水曜日21:00〜。『ちさとシアター』隔週木曜日18:00〜。ONAIR中。

yamashita_2.jpg

「やってみたら凄かった」

第78回

2013.02.21更新

616920_387345721356083_1860071502_o.jpg

今回のテーマは
やってみたら凄かった事。

まずは京都の伏見にあるFmのラジオ放送局

Fmはちよんごにて「山下忠彦LIVE!太陽の当たる場所」が
御陰様で400回を迎えました~!!!。
どんどんどんどん~!!!ぱふっぱふっ!!!
こんな番組が400回も続くなんて
番組を始めた当初、一体誰が予想していたでしょう。

自分も思っていませんでした!!!。
もう8年になりますからね。
50回続ける事がまずの目標でしたから
気が付けばその8倍!!!

本当に有難う御座います。

200回の時はリビング新聞に取上げられ
300回の時は皆さんにお祝いをして頂き
今回は・・・・

前ふりをかなりしていた割にはいつもと変わりなく
何とな~く迎えたような感じです…。

でも300回からはあっと言う間でしたねぇ。

500回1000回目指して頑張ります!!!。

でもこればっかりは本人がなんぼ続けたいと言っても
本人になんぼヤル気があっても続けられませんしねぇ。

いつ終っても
いつ終らされても仕方ない状態の中
リスナーさん、
スポンサーさん、
ラジオに関わるメンバーやスタッフのフォロー
応援していただいている方々
ライブにお越しいただいているお客さん

時と場所
全ての力が揃わないと
ここまで来れませんでした。

又、色々な方々に助けて頂きました。

自分も400回中遅刻する事1回も無く
(って、当たり前や)
時には慌てて本番5分前に入ったり
武士の魂のギターは忘れて来ると言う失態が
2回程ありましたが…

声が裏返るのは日常茶飯事、
風邪ひいたり鼻声や喉がガラガラで
お聴き苦しい、月曜の昼間からお耳汚しも多々
多々!!ありました。

でも、どんなに調子が悪くても
生放送と生演奏に拘って来ましたんで
申し訳ないです。

まあでもほんと我ながらその回数に驚いてます。

歳も行くはずや…。

これからも皆さんにお聴き見守って下さって
応援されてる以上
もっともっと良い番組に成長せねばと。

ついでに私生活も心配かけないように…
成長せねばと。
その為にはやはり何かを始めなければと、
新しい仕事を2つ始めました。

自分の原点になる仕事と
今まできつくて敢えて避けて来た仕事。

生活を見つめ直し、心機一~二転です。
やってみたら凄かったパート2。

音楽やお芝居や殺陣ショーだけでは食べて行けないのも
現実…
認めなければ…。

自分の好きな仕事ばかりを選んで待っていても駄目。

全く違う仕事をしてみたら
きっといい事があります
良い方向に行きますよ~とアドバイスを頂いてましたが、
新しい事を始める切っ掛けが掴めないままで
慣れ親しんだ生活のぬるま湯の中で、
今まで一歩前に進む勇気が無かったような・・・。
躊躇するばかりでした。
でも勇気を出して、見る前に飛んでみて、
いざ始めてみると
以外と楽しいもんです。

そこから逃げ出してばかりでは何も掴めないい~
ってな歌の歌詞がありましたが
まさにその通り!!!

そう思っていると、不思議な事に早速来るわ来るわ
新しいええ話が!!!!。
やってみたら凄かった。

ほんま不思議ですよ~。
実現出来るように頑張ります!!!
乞うご期待!!!!!!!。

一皮も二皮も剥けて
ついでに身体も絞って・・・
尚更パワーアップで御座います!!!!。

そんな中、プロアマ合同歌謡祭がありました。
やってみたら凄かったパート3。
自分の出番の順番がなんと大御所抑えての
オオトリの一番最後!!!

って、会場に行ってから解りました・・・。

オオトリって響きは良いですが
この手のイベントは気力!体力!我慢力?が必要・・・。

朝9時過ぎに入り
出番が16時半くらいになるもよう…。

一般の人が70人歌われる予定。
その合間に歌手が出て来て2曲歌う。

この人数では、自分が歌う頃には果たしてお客さんは
残って居てくれるのだろうか…?

なんとか7時間待っての出番がやって来ました。
しかし主催者が、会館の使用時間も迫ってるので
8分間で終ってくれとの事…
8分やて!!!??

おまけに案の定お客さんは3分の1もいませんでした…。

なので、こう言うイベントは真ん中辺りが1番
やりやすいんですねぇ…。

急遽曲も短くしましたが
結局喋り過ぎてしまい、12分も歌ってました…。

根気強く残って頂いた皆様
有難う御座いました。

余韻に浸る間もなく、顰蹙を買いながら大慌てで着替え
宝塚or大衆演劇風メイクもそこそこに落とし
夕方18時からは殺陣教室が2クラス入っていたので
逃げ出すように出たのでした・・・。


最後に
今年に入って作った曲です。

改めて今自分が生きて居られる
生きて来られたのは
自分を生んでくれた両親がいた御蔭。
その両親を生んでくれた祖父母がいた御蔭。

その祖父母を生んでくれた…

そんな風に、自分がいるのは全ての御先祖様が
愛し合い、命を繋いで来てくれた御蔭なんやなぁと。

自分の命の原点に、改めて感謝を込めて
作りました。

「繋ぐ」
今の僕が 笑い悲しみ 生きる喜び感じるのも
父と母が 巡り逢って 愛し合ってくれたから
そんな父と 母を生んで 育ててくれた それぞれの
祖父と祖母を 生んでくれた 全ての御先祖様が
いたから

人はみな 一人きりで 生きて来た 訳じゃない
夢を見て 希望持って 生きる事が 今 出来るのも
愛を絶やさずに 繋いで来て もらえたから

この人生で やり遂げたい 成し遂げたい事がある
残り時間 残りの人生 どれくらいあるのだろう?
もっと学び もっと感じ もっと成長出来るはず
もっと人に 喜ばれて 恩返しが出来るまで
終われない

立ち止まり 振り返り 迷う時があるとしても
幸せに辿り着けるように 願っている人達がいるから
何気ない今日も 愛おしく大切に

この街で この世界で 今日も何処かで人々は
愛し合い 傷付け合っても 託して行く未来へ
愛を繋ぎ 夢を繋ぎ明日へ

以上

毎月恒例のココナッツクラブライブに来られている
お客さんに言われました。

このライブに来て
毎月リセットするんです。

ひと月溜まった色々な物を
すっきり発散しに来るんですと。

嬉しいですねぇ~、これやからやめられませんねぇ~。

自分のライブを目安にひと月頑張っておられると思うと
ミュージシャン冥利に尽きます。

自分もステージからはっちゃけている皆さんの笑顔を見る事が
ストレス発散、エネルギー補給になっています。
やり続けたら凄い事になっていたと言われるように
もっともっと皆さんの元気の源になれるような
活動をして参りま~す!!!。



BACK NO.

この道の果てまで

06430__90_bc_95.jpg過去の『この道の果てまで』。その他に山下忠彦の魅力が満載の『山下忠彦コーナー』も。

CLICK HERELinkIcon