この道の果てまで

山下忠彦

シンガーソングライター、俳優、ラジオパーソナリティとしてご活躍中の山下忠彦氏の、コラム『この道の果てまで』『山下忠彦LIVE!太陽にあたる場所』FM845毎週月曜日13:00〜。『夕暮れエンタテイメント』FMハイホー81.4毎週火曜日18:00〜。『奈良町チャンネル』奈良どっとFM78.4毎週水曜日21:00〜。『ちさとシアター』隔週木曜日18:00〜。ONAIR中。

yamashita_2.jpg

「お年頃」

第94回

2014.6.15更新

先月で46歳になりましたが

四捨五入すればまぎれもなく50歳ですねぇ・・・

早速なんや出て来ました…。

ある日1日中バイクに乗り
お尻も痛くなるほど仕事してました。

そのせいか、バイクの後ろブレーキを踏む
右足の親指の付け根が妙に疲れていると・・・。

まあ今までも軽くはあったので気にしてませんでした。

ほっといたら自然と治って行くだろうと思ってましたが
二日経っても良くならない・・・。

夜はライブもあるから
エアーサロンパスをふりかけ
湿布も貼って頑張ってステージシューズの先の尖がった
靴を履き・・・

それが余計駄目押しでした。

足が腫れて来ているとこに湿布で圧迫

ライブ中も痛くて
なんなんかと思って気になって調べると・・・

痛い風と書いて

痛風!?

痛くなる場所や感じがそのまま痛風の症状に
あてはまるやん・・・。


ま、

ま、

まさかね・・・


痛風と言えばプリン体が原因?

ビールを沢山呑んでる訳じゃないし
イクラや贅沢なもんを食べてる訳じゃない

食べたいけど食べられない経済懐事情やのに・・・。

いや

絶対違う!

だから違うと思いたい!!

そんな中年丸出しの贅沢生活習慣病ではないはず!!!

46歳になったからと言って
早速そんな事にならんでええやないか!!!!

って訳で
痛風じゃないです。

ないんですっ!!。

ちょっとずつマシになって来てます。

立ち回りも出来ます。

往生際が悪いかもしれませんが

病は気からです。

違うと言ったら違うんです!!

はぁ~あ・・・・。



それから数日

痛風もどき疑い?の右足の痛みもすっかり
すっかりよくなり

姫路まで遠出して黒田官兵衛イベントも
無事に2ステージ終了いたしました。

でもこの時期の甲冑着ての激しい立ち回りは
命がけです。

って
たいそうですが

ほんと暑さと急激な動きの酸欠で
目の前が白~くなったり
心臓の辺りがきゅ~とします。

気迫漲る顔してますが
演技ではなくリアルに苦しい顔してます。

絡みが倒れる前に自分が倒れてしまいそうやったり。

来月7月も8月もあるんです。

もっと暑いやろなぁ~。

自分の父と母は心臓の病気で亡くなっているので
おまけに兄貴も2年ほど前に心筋梗塞で
命拾いしています。


まあなんですが

山下家はみんな心臓をやられてます。

そう思うと
立ち回りをしながら急に倒れても
不思議じゃない!

でもステージ上で死ねたら本望だ~…

じゃない!!


んなわけない!!!

そんな格好つけて言えませんねぇ…

やはり何が起こってもおかしくないお年齢に
来てるんやなぁ・・・・

普段の食生活と適度な運動
前よりも気にかけるようになりました。

って
前からプチ健康オタクでしたが・・・。

今回は周りの方々にも気を使わせてしまいました。

殺陣教室の生徒さんに
野菜が不足がちでしょうからって
朝に1本飲めば
1日に必要な野菜が摂取出来るという

優れものの野菜ジュース1カ月分頂きました。

無くなる1か月後に又持って来ますとの事

ほんと皆さん
自分の健康にまで気を使って頂き
有難う御座います。


今月6月は母親の命日があります。

もう早いもんで12年になります。

68歳で亡くなっているので
生きていれば80歳

自分にはもっと夢を叶える為に
頑張ってほしいと願ってると思います。



その前に

もっと普通に仕事して真面目にお金を稼ぐ事を

望んでいると思います。

与えられた命と人生
やはり自分の不摂生によって変な病気になったら
一生懸命生んで育ててくれた母親に
申し訳ないですしね。

ちなみに7月は父親
8月は弟と
命日が続きます。

命の有難さを
尊さを失わず
みんなの分まで頑張るで~ぃ!



そんないつ終わるかわからない人生を前に

尚更思う事ですが

もっと素直に

もっと自分のやりたい事の為に生きて行かねばと。



ここで言う素直と言うのは

思った事を時と場所を考えずに

周りの空気を読まず好き放題言って

他人に嫌な思いをさせる事

ではありません。





「私は素直だから本音をズバズバ言うのよ

素直で何が悪いの?」って言う人・・・



それはただの無神経ってやつです。



そしてもっと謙虚に成らねばと。



ここで言う謙虚とは

おとなしい遠慮がちな控え目なって意味じゃ無く

些細な事でも

何に対しても感謝出来る人の事を言います。





でも自分の人生

自分の思い通りになかなか行きませんよね?

自分の好きなことばっかりチョイスして

生きていけませんよね?

自分はこれからもやりたい事と言えば

ライブで好きな歌を歌う事

侍ショーで楽しくカッコよく殺陣をする事

殺陣教室で生徒さんに囲まれ好きな殺陣を教える講師でいる事

ラジオパーソナリティとして歌や朗読や

好きな事を伝えて行く事



などなど

そんな生活を守り続ける為に

辛い仕事もしたくも無い仕事も全く芸能とは真逆な仕事も

自分の与えられた時間と交換して

選んだ生活を守り続ける為に

生きて行く為にやれるんやろなぁと。

って

やるしかないんやなぁ。



普通の生活からかけ離れた

やりたい事をやる為に

山下忠彦として生きて行く為に必要な事だと思います。



人の価値とはその人が得た物ではなく

その人が与えた物で測られる



今日誰かが木陰で休む事が出来るのは

遠い昔、誰かが木を植えてくれたから



色々な人達と出会い

一人で生きているのではなく

色々な人達に助けられ

一見自分とは関係なく思える

自分が生まれる前からの人達にも感謝したいと思います。



人生はあっという間



あなたが人生で叶えたい夢が見つかったら

迷わず躊躇する事無く

突き進んでほしい。

人生はあっという間だから。



そんな想いが尚更強まる

現実味をおびてる今日このお年頃。