この道の果てまで

山下忠彦

シンガーソングライター、俳優、ラジオパーソナリティとしてご活躍中の山下忠彦氏の、コラム『この道の果てまで』『山下忠彦LIVE!太陽にあたる場所』FM845毎週月曜日13:00〜。『夕暮れエンタテイメント』FMハイホー81.4毎週火曜日18:00〜。『奈良町チャンネル』奈良どっとFM78.4毎週水曜日21:00〜。『ちさとシアター』隔週木曜日18:00〜。ONAIR中。

yamashita_2.jpg

「山下忠彦45周年」

第81回

2013.05.15更新

543357_260925727338752_1530323491_n.jpg
毎年恒例の山下忠彦生誕月がやってまいりました。

バカボンのパパと同い年になってしまった~と
嘆いていたのは早4年前・・・。

やっている事はなんら変わらず
見た目もそれほど変わってなく(って思いたい)
若く見えるね~なんて言われていますが、やはり!!!
身体は正直なんでしょう。

腰痛が、なかなか治らなくなって来ました・・・。

でも
殺陣をやっている時
歌を歌っているとき
ラジオで喋っている時は忘れてますねぇ。

それと前から気にはなってたんですが
なかなか時間が無いままほったらかしやった
ヘアーのカラー・・・。

苦労が絶えず
神経使い
ストレスの毎日・・・
って
全然そんな訳無いのに、増えたホワイトヘアー。

まるでメッシュを入れたんかい?って思うほど
白いラインがシュッと目立って来てました。

染めなきゃ染めなきゃと思っていましたが
思い切ってライブ前にやってみました。

自分の髪の毛は細い猫っ毛で癖毛なんです。
な割には強いのか、色が染まりにくいんです。

普通の設定された時間では全然染まりません。

なので頭に塗ってしばらく放置して
その間色々な用事をしようかと。

30分以上経ったので、もうそろそろええかなぁと
鏡を見ると、なんと!!!

ほっぺたに染め液がべったりと付いている・・・

ぎゃ~!!!お~まいがーっっ!!!

急いで流しましたが、
片方のほっぺただけがげっそり痩せこけたように見える
シャドウを入れたようになってました・・・
まるでデーモン小暮のように・・・。

おまけに両耳も牛柄のようにまだらになってました。

これはいかんと時間を掛けて色々な洗浄剤でこすっても
なかなか落ちない!!
髪の毛はしっかり黒々と染まったんはいいんですが・・・。

前までは10年位茶髪が当たり前やったんですが
これ以上行くと後は金髪にするしかなくなってきたので
侍の殺陣をやる以上はもう少し日本男児にならなければと
最近は少しづつ黒く戻していってました。

しかし久しぶりに会った人は

「くろっ!!」

「重た!!!」と

山下君のイメージとちゃうやんと言われます。

又演歌のおばちゃんに汚い頭って言われないようにしなければ・・・。

でもこんなに皮膚から落ちないなら、逆に利用出来るかなぁと。

頭が薄くなって来たら頭皮に塗るとか
眉毛の薄い人が毛染め液で描くとか・・・
誰かやってみて下さい。

自己責任で、苦情は受け付けません。 
あしからず・・・。

11年にオーストラリア公演に行った時にはお世話になった
家族の方々が日本に来られるとの事なので、
是非ともライブを見てもらえたらと思いました。

英語の歌を歌ってあげようと思いましたが
以前メンバーから何を歌ってるか解らんと言われてから
極力歌わないようにして来ました。

この自分のつたない英語力で果たして通じるのか?

チャレンジコーナーとして
英語の曲は3曲程歌いましたが
反応は微妙・・・

皆さんの知っているスタンダートなので
解っていただけたかなぁ・・・

まあ皆さんのお陰で
初めて見た外国人の方々も
何の事か解らんまま
解らんなりに、どんちゃん騒ぎに
付き合っていただけました。

通じようが通じまいが
一生懸命歌っていれば
気持ちは伝わるんだろうと。

今度オーストラリアに来た時には
ライブをやったほうがいいよと言ってました。

やはりもっと全世界共通の英会話が普通に出来るように
なりたいですねぇ。
せめて何歌ってるか解らんって言われない程度に・・・。
もっとコミニュケーション取れたら
海外で活躍出来るんやろなぁ・・・

今年のゴールデンウィークは
毎日毎日僕らは鉄板にょ~♪
ってな感じではなく、毎日毎日違う場所で
色々な事をさせていただきました。

6月からレギュラーコーナーをさせてもらう
KBS京都TV放送「ハッピー夢ステーション」の収録をしました。
4週分の殺陣講座の解説と歌2曲の撮影。

が、その前に、朝6時半から嵐山の竹薮で
タイトルバック「侍シンガー山下忠彦の殺陣講座!!!」の
イメージ撮影もありました。

歌の合間の立ち回りは何度かNGを出し
歌いなおしているうちにヘロヘロになりました。
これはオンエアーには耐えられへんのんちゃう?
って位。

案の定、スポンサーさんから駄目だしを食らいました。

これは歌謡曲の番組やぞ!!!

殺陣が長い!!!

歌をもっと前に出さんかい!!!と。

しかし肝心の歌がヘロへロの歌唱力。

撮影は終わっているのでどうにもならず
後はなんとか編集で誤魔化さないと・・・。

でも4週分しっかり録画して下さいね。
殺陣が良く解り、出来るようになりますよ~。

その次の日、今年も大阪中之島祭りで殺陣披露さしていただきました。

暑い日差しの中、皆さん有難う御座いました。

出番が5分早まり、慌てて槍を持って出てから気が付きました。

腕時計をしたままやん・・・

なんか左腕がキラキラすると思いましたが
立ち回り途中で外す事も出来ないので
一旦はけるまではさもそれが衣装の1部分のように
してました。

流石に目立っていたらしく
皆さんから突っ込まれましたが・・・。

失礼致しました。

そんなイベント続きの連日
なかなか良くならない腰痛に最後の砦
ペインクリニックに行って来ました。

3年前もぎっくり腰になった時にブロック注射を打ってもらい
嘘のように痛みが消えたんですが
鍼灸と注射が凄まじかったイメージがあり
苦手やなぁ・・・と。

お金も高かったような気がして避けていましたが
やはり思い切って行って良かったです。

御陰様で木曜日の子供に教える殺陣教室と
土日のライブイベント続きは快調に動けました。
張り切りすぎて、また新たに違うとこの腰痛が出る位・・・。

そんなふうにすぐ良くなるのは解っているんですが・・・。

日を明け、2回行きましたが
もうしばらく行きたくないです・・・。

なんせ
人が注射の治療されているのをたまたま横で見ていたら
まるで必殺仕事人のかんざしの秀に
シュイ―ン!!!っブシュっ!!!と、
刺されている様な光景・・・。

鍼灸の針も、髪の毛程度の細い針って
説明されましたが、刺されたらやっぱり痛い!!!
痛いもんは痛い!!!

神経に触るまで
びくっ!!!ってなるまでぐりぐり~と針を回し
ずう~んと
ずき~んと鈍痛がビビビと走ります。

そうされるのを解っているので
もう来るかもう来るかと、恐怖感が先に立ち
身体が強張って力が入るんですよね。

しかたない。
やはり普段からの自己管理が大切ですね、益々。

ちゃんとしてないと身体にもガタが来ます。

この前のハッピー夢ステーションのオンエアーは
ご覧になられました?

やはりTVは正直です・・・

特に地デジは残酷です。

なんかちがうなぁ・・・
なにかなぁ・・・?

あ、そうや!

老けたんやんなぁぁぁ~
メイクしてたのに
目の下のクマが残念やん!!!。

なんか目つきも怖いなぁ~。

俺ってこんな顔やったかなぁ・・・?

それに

下手やなぁぁぁぁぁぁ~。

などなど

自分が描いていた画面ではありませんでした・・・。

これも現実
要編集と言われても仕方ありません。

レギュラーとして、番組の顔の一部と成るには
オンエアーに耐えれるようにしなければ・・・。

視聴率と皆さんの評判を落とさないように

これ以上スポンサーさんも怒らせないようにしなければ・・・。

12日にありました宇治文化での若手女性演歌歌手のコンサートゲストでも
歌と殺陣をさせていただきました。
が、
ステージでは皆さんから好評を頂いたと
MCも受けたと思ってCD販売ブースに直売に行くと

なぜかあんまり皆さんから声を掛けられない・・・

って言うか、目も合わしてくれない・・・

誰もCDを見ようとしてくれない・・・

隣ではサブゲストの歌手のCDは流石にバンバン売れていっている・・・

目の前を素通りして行くお客さんを見ながら
ステージで歌って派手に立ち回りをした俺はここに居るんやけどなぁ・・・と
心の中でつぶやくだけでした。

見るに見かねて主催者が、お情けでCD買って行ってくれました。
ありがとうございます。

やはりまだまだ現実は厳しいです。
甘くありません。
って
どんどん演歌歌手の仲間入りをして行きそうな感じの
山下忠彦も45周年を迎えようとしてますが
まだまだこれからです。

年末にはどんな姿になっているのか?
楽しみです。

BACK NO.

この道の果てまで

第80回 7周年&8周年

第79回 冬は必ず春になる

第78回 やってみたら凄かった

06430__90_bc_95.jpg過去の『この道の果てまで』。その他に山下忠彦の魅力が満載の『山下忠彦コーナー』も。

CLICK HERELinkIcon